ラズベリーの育て方
ラズベリーに使用できる農薬
ラズベリーに関するQ&A
ラズベリーの植え付け
1. ラズベリー苗 
2. 鉢(苗のポットより2〜3号サイズ、深さ30cmスリット入りがおすすめ)
3. 用土 市販の野菜用などの培養土
4. 肥料 低濃度化成または、市販のブルーベリー専用肥料
5. スコップ
6. ジョウロ
7. 園芸用はさみ
適期:休眠期 3〜4月頃
※秋に植えつける場合は、鉢を移動させるなどして防寒・防風対策をする。
1)苗木をあらかじめ1〜2時間水につけておきます。
2)ポットから苗を抜き、鉢の中央にやや深植えし、株元を軽く押しかためます。
3)苗木の高さを20〜30cm程度に切り詰める。
4)水をたっぷり与えます。完全に芽吹くまで週1 回程度潅水してください。
5)成長に応じて4月と7月に低濃度化成を与えてください。市販のベリー専用肥料の場合は袋の表示に従う。
※秋に植えつける場合は、鉢を移動させるなどして防寒・防風対策をする。
日当たりよく風通しのよい場所を好みます。
乾燥に弱いのでこまめに水の管理をしてください。夏場の西日が強烈な場所は避けるようにしましょう。
支柱などをたててやると転倒が防げます。
雨に当たると実が傷みやすくなるため、風よけを工夫します。
ケムシ・マメコガネなどの害虫は見つけ次第駆除してください。
※農薬については、ラズベリー栽培→「ラズベリーに使用できる農薬」をご参照ください。
簡単に移動ができないので、日当たりと風通しがよく、水はけのよい場所に植えましょう。
夏場の西日が強烈な場所や強い風が当たる場所は避けるようにしましょう。
地下茎でどんどん広がるので余裕のあるスペースを確保しましょう。
※以前に、ナス・トマト・ピーマン・じゃがいも・ラズベリー等を作付けしたことがある土壌では順調に育たない場合があります。

1. ラズベリー苗 
2. 用土 水はけのよい庭・畑の土 または 市販の野菜用などの培養土
3. 肥料 低濃度化成または、市販のブルーベリー専用肥料
5. スコップ
6. ジョウロ
7. 園芸用はさみ

適期:休眠期 3〜4月頃
※秋に植えつける場合は、稲わらなどでマルチングし防寒・防風対策をしてください。
1)苗木のあらかじめ1〜2時間水につけておきます。
2)深さ・直径ともに30〜40cmの穴を掘ります。
3)ポットから苗を抜き、やや深植えし株元を軽く押しかためます。
4)苗木の高さを20〜30cm程度に切り詰める。
5)水をたっぷり与えます。完全に芽吹くまで週1回程度潅水してください。
6)成長に応じて4月と7月に低濃度化成を与えてください。市販のベリー専用肥料の場合は袋の表示に従う。
乾燥に弱いため1年を通して水切れさせないように注意してください。
カイガラムシ、コガネムシなどの害虫は見つけ次第駆除してください。
※農薬については、ラズベリー栽培→「ラズベリーに使用できる農薬」をご参照ください。
ブルーベリーについて
ブルーベリーの育て方
ブルーベリーの植え付け
ブルーベリーに使用できる農薬
ブルーベリーの開花時期・果実成熟期
ブルーベリーの品種確認
ブルーベリー栽培に関するQ&A
オーナメンタルベリーの育て方
ブラックベリーについて
ブラックベリーの育て方
ブラックベリーの楽しみ方
ブラックベリーに使用できる農薬
ブラックベリーの成分と健康機能性
ブラックベリーに関するQ&A
ブラックベリーの植え付け
ラズベリーの育て方
ラズベリーに使用できる農薬
ラズベリーに関するQ&A
ラズベリーの植え付け
クランベリーの育て方
新品種のご案内
オンラインショップ
おすすめ品種
ご利用方法について
お支払い方法について
送料について
配送方法について
返品について
購入方法よくあるご質問
特定商取引法に関する表記
ログイン
新規会員登録
パスワード再発行
お知らせ
大関国際セミナー
海外研修
大関ナーセリーブログ
カタログ
会社概要
お問い合わせ
カタログ請求
サイトマップ
サイトポリシー
プライバシーポリシー
Copyright (C) 2020 OZEIKI NURSERY Co., Ltd. All Rights Reserved.